Night Fantasy lllusion2018についてのお礼とお詫び

拝啓 寒冷の候、ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素はNight Fantasy Illusionの運営について、格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
さて、12月1日に悪天候のため延期になっておりましたNight Fantasy Illusion2018を、約6,000名の皆さまに来場いただき何事もなく無事に開催することが出来ました。
これもひとえにご協賛頂きました法人・団体・個人の皆さま、地域の企業、関係団体、そして実行委員会メンバーのご理解とご協力のお陰であります。
本当に感謝しております。

しかしながら、開催日の12月1日がどうしても都合がつかずチケットの払い戻しをされました約600名の皆さまと、一部情報が届かず会場に足をお運び出来なかった皆さまには本当に申し訳なく思っております。以下に12月1日開催に至った経緯を纏めます。

<9月6日17:00~22:00>
9月7日(8日予備日)で開催予定であったが悪天候が予想されていたため、両日とも開催不可の判断をしました。

<9月7日8:00~18:00>
本来は延期の予定はなかったが、来場者からの多くの開催希望のお声を頂き、関係する12団体と協議をした結果、12月24日が開催できるとの判断からホームページとフェイスブック上で発信をしました。

<9月8日~11月1日>
上記期間において、12月24日開催に向けて来場者の安全を最優先に関係団体と10回にわたり協議を重ねたが、どうしても来場者の安全を確保する状況に至らず、他の候補日の検討に入りました。(花火の消費期限が年内ということもあり、12月末を期日に候補日の検討。)

<11月1日~11月4日>
周辺施設(野球場・青年の家等)がすでに年末まで予定が埋まっていたことから、何日かの候補日において使用予定の団体様に直接交渉をさせていただきました。同時に近隣企業様に対しても候補日において周辺道路を使用のお願いをさせていただきました。何とかご理解を頂き唯一12月1日が開催候補日となりました。

<11月5日>
午前中にあらためて関係団体に確認を行い、12月1日が開催できるとの言質を頂いたので、同日午後からホームページとフェイスブックにて12月1日開催について発信を行いました。個人協賛のため開催中止になっても返金はしない旨チケットにも謳っていましたが、来場者にご迷惑をおかけした思いから、11月17日18日19日を返金日とし、同時に発信を行いました。

<11月15日>
12月1日に開催日が変更になったことと個人協賛に限り返金日を設定したことを、神戸新聞にて掲載し発信をしました。

また、11月5日以降は公式ページからの発信を中心に、知人友人からのSNS拡散やお声がけ、山陽電車駅構内での掲示等、出来る限り日程変更の周知を試みてまいりましたが、来場予定者全員には情報が届けることが出来ませんでした。
新聞紙上をはじめもっと拡散出来うるツールを使って発信したい思いはございましたが、限られた予算の中で出来る限りのことはさせて頂いたことご理解頂きたく思います。
これからもご協力ご支援を宜しくお願いいたします。

2018年12月3日 Night Fantasy Illusion2018実行委員会